スタジアム写真をうpするblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 8.9全少

<<   作成日時 : 2008/08/09 16:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

全日本少年サッカー大会@西が丘
画像
浦和 2(延長1-0)1 仔鯱

nice game!




延長戦で途中出場した長滝佳風(かふう)くん。

スタンドにいたちびっ子応援団が「カフー!」と
呼んでいたのを聞いて腰砕けになりました。

たまたま知り合った親御さんに聞いたところ、
本当にそういう意味で名づけられたらしい。

カフーと名づけられた子が小学6年生かあ・・・

8・11追記
どうやらとんでもない誤解があったようです。コメント欄にてご指摘をいただきました。
「佳風の父」様、ありがとうございました。




画像
鯱アップ中

画像
西が丘の選手入場はゴール裏から

画像
FC浦和はお子さんの応援が多かったです。

画像
画像
写真撮影。随分カメラが多いな・・・

画像
画像
円陣。管理人は個性的な円陣が大好きです。

画像
少年仕様なのでピッチとゴールは小さめ

画像
浦和の同点ゴール

画像
GKとフィールダーを兼任する1番君。



ちなみにこの大会は試合中1度引っ込めた選手を
もう一度出場させることができるので、延長戦で引っ込められたこの少年は
PK戦に備えベンチでGKユニに着替えていたようです。


画像
画像
給水タイム。

画像
チーム全員で円陣。良いチームだった。

画像
親御さんがたくさん来ていた。

画像
画像
決勝ゴール。

画像
管理人このとき涙目でした

画像
握手。本当に良い試合でした。

画像
挨拶

画像
浦和サポ

画像
おめでとう。

画像
表彰式
画像
を暖かい目で見守る師匠。

画像
サイン攻めに遭うキーちゃん





画像
何 か い る

画像
後姿

画像
モチーフがよくわからない

画像
子供には人気があった

画像
急に走り出したと思ったら

画像
日射病で倒れたらしい。


以上

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
愚息に言及していただきありがとうございました。ただ少々誤解をされているようですので一言書かせていただきます。佳風という名前はサッカー選手にちなんだものではありません---愚息が始めるまでは、私自身、サッカーに全く興味はありませんでした。「たまたま知り合われた親御さん」は私ではありません。その日は所用で、会場におりませんでしたので。
ちなみに、佳風は「荷風」から音だけもらったものです。サッカーをやっていると、今回のような誤解を受けることもしばしばあるようですが、「腰が砕ける」ような事実はございません。本人はサッカーに打ち込んでいますので、どこかで見かけることがありましたら、声をかけてあげてやってください。
佳風の父
2008/08/10 22:51
>佳風の父様

ご訪問とコメント、ありがとうございます。

ご子息のお名前の件ですが、永井荷風が由来でしたか。
誤解をそのまま垂れ流ししてしまった&人の名前を茶化すような書き方になってしまったようで非常に申し訳なく思います。
 一応言い訳しておきますと、名前を茶化す意図はなく、カフーの名前が知れ渡ったのがもう12年以上前になるんだな、俺もおっさんになったな、という時間経過の早さに言及したつもりでした。誤解を前提にびっくりしてしまったのは確かですが。

 また「たまたま知り合われた親御さん」には「別の選手の」と頭に付けておくべきでしたね。
誤解を招く表現をしてしまいましたこと、重ねてお詫び申し上げます。後で本文は修正しておきます。

 遅れましたが、今回の準優勝本当におめでとうございます。また素晴らしい戦いを見せていただきありがとうございます。
 佳風君の、さらに大きな舞台(できれば鯱のユニフォームを着て)での活躍を期待しております。

今回はありがとうございました。
引率@管理人
2008/08/11 08:22
ご回答ありがとうございます。

「茶化す意図があった」とはもちろん思っておりませんのでご心配ご無用です。
本文も修正せずにそのままにしておいていただいてかまいません。私のコメントと「師匠と引率」さんのご回答があるので十分です。

愚息はまだこのチームに入って間もないので、私がほかの親御さんと話をすることもほとんどありません。密かに名前に関する誤解があったのだなー、という発見があったことも収穫でした。サッカーやってて「永井荷風」とはだれも思いませんもんね。私も子供にサッカー選手の名前をつけるほど「熱い親」だと思われたりするわけですね。

子供のおかげでサッカー観戦という新しい趣味ができたことは、とてもいいことだと思っています。

ありがとうございました。

佳風の父
2008/08/11 11:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
8.9全少 スタジアム写真をうpするblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる